パイプハンガーの捨て方!分解したら何ゴミになるのか?

パイプハンガーってどうやって処分したらいいのでしょう?

また、パイプハンガーを分解するとどのような分類になるのでしょう。

このようなことを疑問に思ったことはありませんか?

このページでは、パイプハンガーゴミの捨て方について詳しく解説していきます。



すぐに粗大ゴミを大量に回収可能!
「片付けエージェント」は激安料金で全国・即日対応可能♪
 

粗大ゴミの処分でお困りなら、民間の粗大ゴミ回収業者に依頼しましょう!

自治体だと一気にたくさんのゴミは回収出来ませんが、「片付けエージェント」なら激安料金で「すぐに」大量のゴミを回収出来ます。

\全国・即日対応可!今なら28%OFF♪/


パイプハンガーの捨て方・処分の方法

衣類をたくさん掛けて収納することができる、パイプハンガー。

便利なアイテムなので、家庭や職場でも使用されている方が多いのではないでしょうか。

しかし、ライフスタイルの変化や引っ越しなどで、パイプハンガーが不要になってしまうこともありますよね。

そんな時、パイプハンガーはどのように捨てたら良いのでしょうか?

パイプハンガーの捨て方には2つの方法があります。

①自治体の粗大ゴミ回収をしてもらう

パイプの分解をすることができるものについては、誰でも簡単に分解することができます。

あらかじめ分解しておくと、運搬がとても楽になるのでおススメです。

特に集合住宅の上階に住んでいる方などは、大きなものを運搬していくのは大変ですね。

パイプハンガーの分解ができたら、各自治体に回収の申し込みをしていきましょう。

まず、自治体のホームページから、「粗大ごみの受付センター」にアクセスします。

電話やインターネットでの申し込みがスムーズです。

そして、処分費用分の有料ゴミ処理券を「粗大ごみ処理券取引所(コンビニや郵便局)で購入します。

購入したごみ処理券に必要事項を書き、パイプハンガーに貼り付けましょう。

あとは、指定されたゴミの収集日に収集場所に持って行き、終了となります。

ちなみに数が多い場合は、同じ数のゴミ処理券が必要になる場合があるため、金額の確認もしておくと安心ですよ。

②不用品回収業者を利用する

ハンガーラックを処分する際、不用品回収業者を利用することもできます。

不用品回収業者を利用する場合のメリットとして挙げられるのは、運搬が困難なものや数が多い場合に、全てまとめて処分してもらうことが可能だということです。

自分で分解や運搬をしなくても良いというところは、とても魅力的ですよね。

また自治体と違い、早く依頼することができたり、希望の日に引き取ってもらえる点は時間を有効活用することができます。

しかし、こちらは費用が多くかかってくる可能性があります。

パイプハンガーだけでなく、テーブルやベッドなどの大きな家具やエアコンやテレビなどの大型家電なども捨てたい場合は、有効的に活用することができるでしょう。

もしも不用品買取業者の利用を希望する場合は、事前に見積もりをとってから業者を決めることをおススメします。

パイプハンガーを捨てる費用・料金は?

それでは、パイプハンガーを捨てる費用はどのようになっているのでしょうか?

下記の表にまとめてみました。

捨て方 料金
自治体の粗大ゴミ回収 無料~2500円程度で回収可能である場合が多い。
不用品回収業者 2800円~となっている。業者によって様々。

自治体の粗大ごみ回収を利用するほうが、パイプハンガーをお得に捨てることができるようですね。



すぐに粗大ゴミを大量に回収可能!
「片付けエージェント」は激安料金で全国・即日対応可能♪
 

粗大ゴミの処分でお困りなら、民間の粗大ゴミ回収業者に依頼しましょう!

自治体だと一気にたくさんのゴミは回収出来ませんが、「片付けエージェント」なら激安料金で「すぐに」大量のゴミを回収出来ます。

\全国・即日対応可!今なら28%OFF♪/


パイプハンガーを無料回収したい・お得で安い捨て方は?

できるのであれば、パイプハンガーゴミをお得に回収してもらいたいですよね。

料金が発生すると思うと、処分したいと思っていても、気が進まないこともあるでしょう。

では、パイプハンガーをお得に無料で回収してもらうには、どのような方法があるのでしょうか?

パイプハンガーをお得に回収してもらうには、2つの方法があります。

①リサイクルショップで買い取ってもらう

一つは、リサイクルショップに持ち込んで、パイプハンガーを買い取ってもらうという方法があります。

リサイクルショップによっては、断られる場合もありますが、中にはパイプハンガーを引き取ってもらえるところもありますよ。

大きなショップのほうが、引き取ってもらえるところが多いようです。

特に、購入してから年月の浅いものが値段がつきやすいでしょう。

運搬が大変なので、事前に店舗に確認をしてから持ち運ぶようにすると良いですね。

②インターネットのフリマに出す

ハンガーラックは、インターネットのフリマでも売ることができます。

フリマの中でも特におススメなのが、「メルカリ」です。

メルカリは、国内で最大のフリマアプリとなっていて、利用者もとても多いです。

登録料や月会費が無料なのも嬉しいところ。

利用者が多いと買ってもらう人が見つかりやすく、はじめてでも取引がしやすいという利点があります。

実際、メルカリには様々なハンガーラックが出品されていますよ。

次に、出品の手順を説明します。

メルカリでは、まずは商品の写真を登録します。

魅力的な商品に見えるよう、明るい場所で撮影することがおススメです。

そして、商品の詳細を設定し、商品名と説明を入力します。

その後は配送や販売価格を設定し、「出品する」をタッチしたら出品完了です。

手順はとても簡単なので、誰でも利用しやすいですね。

パイプハンガーを持ち込む場合

それでは、パイプハンガーを自分で持ち込むにはどうしたら良いのでしょうか?

車がある場合などは、他のゴミを捨てるついでに自分で持ち込んでしまったほうがスッキリするかもしれません。

パイプハンガーを自分でゴミ処理場まで持ち込む方法

自分でパイプハンガーゴミをゴミ処理場へ持ち込むことは可能です。

車などがあり、日にちが合えばすぐに捨てることができるので、便利ですよね。

しかしその場合、事前に連絡が必要であることがほとんどです。

また、ゴミ処理場での荷下ろしは自身で行う場合が多いので、大きなものを搬入する場合、注意が必要です。

自治体によっては市外からの持ち込みは禁止の場合が多いので、事前に確認しておくと良いでしょう。

各自治体の規則に従って、ごみ処理場を利用するようにしましょう。



すぐに粗大ゴミを大量に回収可能!
「片付けエージェント」は激安料金で全国・即日対応可能♪
 

粗大ゴミの処分でお困りなら、民間の粗大ゴミ回収業者に依頼しましょう!

自治体だと一気にたくさんのゴミは回収出来ませんが、「片付けエージェント」なら激安料金で「すぐに」大量のゴミを回収出来ます。

\全国・即日対応可!今なら28%OFF♪/


まとめ

今回は、パイプハンガーごみの捨て方について紹介しました。

自治体の粗大ごみの回収を利用すると、費用を抑えてひきとってもらえるということが分かりました。

また、不用品回収業者はお金はかかりますが、運搬などすべて行ってもらうことができるのが魅力的でしたね。

日にちの都合もつきやすいため、他にもひきとってもらいたいものがあるときなどは、とても便利に利用することができるといえるでしょう。

一番お得な方法としては、リサイクルショップに持ち込むこむことや、メルカリなどのフリマに出品することです。

初心者でも登録から出品まで簡単にできるので、とても便利であるといえます。

売れれば売り上げになるので、お金をもらいながら不用品を処分することができ、もっともおススメな方法といえるでしょう。

不要になった時はぜひ、少しでもお得な方法を利用して、パイプハンガーゴミを捨てましょう。



すぐに粗大ゴミを大量に回収可能!
「片付けエージェント」は激安料金で全国・即日対応可能♪
 

粗大ゴミの処分でお困りなら、民間の粗大ゴミ回収業者に依頼しましょう!

自治体だと一気にたくさんのゴミは回収出来ませんが、「片付けエージェント」なら激安料金で「すぐに」大量のゴミを回収出来ます。

\全国・即日対応可!今なら28%OFF♪/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\全国・即日対応可!今なら28%OFF♪/
すぐに大量のゴミを激安価格で捨てたいなら
片付けエージェントの詳細はこちら
\全国・即日対応可!今なら28%OFF♪/
すぐに大量のゴミを激安価格で捨てたいなら
片付けエージェントの詳細はこちら